FC2ブログ

中間生記憶と胎内記憶


『かみさまとのやくそく』 という映画をご存知でしょうか

産婦人科医の 池川明さんが
胎内記憶を持つ子供たちを研究していかれる中で
お母さんのおなかに入る前の記憶(中間生記憶)
を持つ子供たちに出会いその子たちへのインタビューを
収めたドキュメンタリー映画です
BGMも無く 中間生の記憶を持つ子供たちが話す様子が
収録されています

*****************************

末っ子の孫娘 もうすぐ6才になるのですが
 この子が3才ぐらいのころ
「ママのおなかの中ってどんなんやったか覚えてる?」
と聞いたことがありました  
「え~? 忘れた」 と言いましたので 
この子は胎内記憶は無いねんなぁ~ と思っていました

最近 よく「ママのおなかに帰りたいよ~」と言うようになって
ママのおなかの中は温かかったと教えてくれていました

先日も唐突に
「ママのおなかに帰りたいよ~ 温かくて気持ちよかってん」
と言いましたが 今回は続きがありました
「ママのおなかに入る前な みおり(自分の名前です) 
お空の上にいてんで~」 と言いました  
私は(おっ きた!)と思いながら 
「お空の上はどんなんやったん?」と聞いてみました


お空の上はとてもとても綺麗なところで
大きな虹がかかっていて虹の滑り台が楽しかったそうです
お空の上は 『虹の国』 というのだと教えてくれて
咲いている花が虹色で 絵を描いて見せてくれました
海坊主が居て(神様?)普段は小さいけど
何かあるときには大きく大きくなる
寝るときは子供たちは海坊主の上で寝るのだそうです
天使が三人いて お世話をしてくれるのだと言いました


なんでママを選んだん? と聞くと
「上から見てたらな
   みんなで写真撮ってて楽しそうでうらやましかってん」
とジェスチャー付きで教えてくれました
(姉兄が上に四人います)
ママのところには サンタがそりで連れて行ってくれたと
鈴の音が鳴らないようにして
そーっとママのおへそから入ったそうです

ママのおなかに入ったらご飯がいっぱい落ちていて 
むしゃむしゃ食べたと言っていました


たくさん話してくれたので書ききれません (*^-^*)


  ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

『かみさまとのやくそく』の映画の事をいつか書きたい
と思っていましたが 孫娘がきっかけをくれました
   
  機会があればぜひ見ていただきたい映画です



この映画を 学校などで
  たくさんの子供たちに見てもらえたらいいな




今日も読んでいただきましてありがとうございます



スポンサーサイト

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT