FC2ブログ

祈り

娘の家での一人の時間
娘に光を下ろして祈るとき 少しづつ集中できる時間が増えてきました

集中して祈り始めると泣けてきます
「祈りというより 懇願してるな」と思っていました

祈りを続けながら 気持ちを冷静な方向に意識し
出来るだけ長く祈り続けたいと思い 30分ぐらいを目標(?)に祈っていました
…時間の長さではないとは思うのですが 自分の光の微力さを思うとせめて長い時間と思って…。

私にとって長い時間です
雑念がちょこちょこ出てきます (*σ´Д`*)
続けながら 意識を心に軌道修正し チラッと時計を見 (ノω`*)ノ
(あと少し。。)と思ったり (‼︎30分以上祈ってた!) と嬉しくなったり

本当に集中できているときは時間が経つのは早かったです

夜 娘の寝ている横に座り込み 光を下ろしながら祈ると(不気味な図… 不眠気味なものですから。。(〃▽〃)
部屋の反対側の方から 沢山のラップ音が聞こえます
小さな音の合間に 強い大きな音も混ざります

その音の方に意識を向けながら
(( どうぞ光にお還りください 今までありがとうございました お疲れさまでした))
と祈り続けると 音がしなくなっていきました

こういう時
祈りが通じて光りに還ってくれたのかなぁ 私 役に立ててる⁉︎ やったら 嬉しい‼︎ と感じ
そして 「また明日も祈ろう」と思えて 私の心が安らぎました

こういった嬉しい出来事の翌朝 期待してしまう自分がいるのですが
娘の様子が極端に変化していることはありませんでした



また 続きを聞いてください


今夜の我が家は寒くって
片付けたストーブを出してきました
「花冷え」という言葉がありますね
皆さま 体調を崩されませんように ご自愛ください





スポンサーサイト

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT