FC2ブログ

ちょっと ヘン な話


今日は少し ヘン な話を書きます

目覚めた瞬間 二つの目玉が見えることが度々ありました
見えるというより その目に見られている感じです
暗闇の中に目だけがある

私を監視している目という感じ


先日 その目を意識して 源の元へ還っていただくように
祈りました
その時 大きな目玉が一つ目の前に浮かんできました

それからは 起き抜けに目玉が浮かぶことはなく
あ〜 よかった〜
と思っていたのですが

今日 また現れまして。。
今までと違い 綺麗な青い光のような縁取りの瞼の目でした

またか。。

今日は その目に語りかけました

私は光を選び 光の経験を重ねて行きます
私は誰も監視しない その人たちのありのままを見
その人たちの光を感じて行きます
今までありがとうございました と

今日の目は とても印象的やったな。。
還ってくれてはったらいいな。。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

「今」の自分が経験したこと 感じたことを記しております

変な夢見たなぁ〜 と 笑い飛ばしてくださいませ。゚(゚^∀^゚)σ。゚




今日も読んでいただきましてありがとうございます



スポンサーサイト

思い癖



忙しくされている人の手を煩わせないように 
ここは自分で判断して対処しておこうと思って
墓穴を掘ることがあります( ノД`) 

人に協力を求めることがへたやなぁ と つくづく思います

なんでなんやろう。。 と思い返してみて
幼少期の頃からの自分の思い癖に原因があるかもと
思い至りました

親に何でも話せる子供じゃなかったな
かなりの勇気をもって親に相談事をしようとしたときに
「今忙しいから後にして」
と言われた時のショックを思い出しました
 
出来事を 悩みを 人に相談することができなかった

一人で判断して人に事後報告した時に否定されると
益々話せなくなって心がどんどん固くなっていく 
「そうかなぁ」なんて話を合わせながら心にはシャッターを下ろし
どんどん頑固者になっていく。゚(゚´Д`゚)゚。

こうなると人のアドバイスすら素直に聞けない
笑顔で「ありがとう」と言いながら心は凝り固まったまま


子供たち こんな母さんに付き合ってくれてありがとう
 
学生時代からの友達たち 
こんな私と永く付き合っていてくれてありがとう


なんでこんなんやろう。。 の出来事のたびに 
自分気づきをしていこう
思い癖に気付いていこう




今日も読んでいただきましてありがとうございます



待つこと 娘編〜


待つってしんどいですね

相手のペースに合わせて ただ待つ。

何かをしなければと思いながら動けない本人の焦り 苛立ち
そして 諦め
それらを受け止めながら待つ

少し違う視点から話をしたとき
頷いて聞いてくれることが増えてきて
よかった〜 とうれしく感じます


ただ 救い出してあげることができない無力な自分の悲しさ

ただひたすら待ちながら 自分と向き合う時間でもあります


待てるようになったことは 私には大きな進歩なのです
以前の私は自分のペースを自分の気持ちを子供達に押し付けて
我慢を強いていました

今 私は 待つことを そのしんどさを学んでいます


随分元気になってきたなぁと感じていますが
本人にとって
自分を見つめることができるようになってきたことで生じる
焦りは とても苦しいものだろうな


でも もう少しやんな

私は 心を感じ取ること 待つことを学びながら
光をそそぎ 祈っていこう



今日も読んでいただきましてありがとうございます






過去生の痛み


以前 心の痛みに光を注ぐアドバイスをもらったと書きました

娘や息子の心の痛みの記憶に光を注いでいく中で
ふと 自分にも光を注ごう思い立ちました

まずは 自分からかな と

なんども生まれ変わり 様々な人生を経験してきている魂
それぞれの人生の中で経験した心の痛み その記憶

それらを意識して光を注いでいると 無性に泣きたくなることがあります

過去生のことは覚えていません。。(〃▽〃)
また 過去生の出来事を思い出すわけでもありません。。(〃ノωノ)

でも 泣きたくなる。。 過去の痛みが反応しているのだと思います


心の痛みを抱えたたくさんの私の過去生たちが
光りに還ってくれることを祈りながら

今世の私が軽やかに純粋に光を放てるよう
これからも自分を整えていきたいと思います




今日も読んでいただきましてありがとうございます





染み込む 愛


心に染み込む優しさ

出来事であったり 言葉だったり
書かれている言葉(文字)だったり

暖かさが心に広がっていく なんとも表現し難い感覚


本当の優しさは 本当の強さから生まれる


全ては『愛』からなのですよね


心を込めた人たちの織りなす 愛のある風景
心を込めて書かれた文字から伝わる 暖かさ


そんな『愛』に 触れた時
(ありがとう)の気持ちが湧いてきます


心が満たされてゆく感覚に 胸が震えます


ありがとうございます ありがとうございます

寄り添っておられる方の心が 癒されますように
そして 大変な最中の方が
心身 お元気になられますように 心を込めて



今日も読んでいただきましてありがとうございます